headband

アラプラス 糖ダウン 口コミ

HOME >> 糖尿病ってどんな病気

糖尿病ってどんな病気

誰でも糖尿病って聞いたことがあると思います。

他の病気と違い非常に発症率が高い病気です。

実際に日本人の5人に1人が予備軍もしくは糖尿病を患っています。

人間の体内にはすい臓がありインスリンを分泌しています。

このインスリンの働きが低下してしまうことで血糖値のコントロールができない病気なんですね。

この糖尿病ですが一度発症してしまうと完治することができず、ずっと付き合っていかなければいけません。

「今の自分には関係ない」と感じる人もいるでしょう。

しかし未来の自分が患ってしまうかもしれません。

そのため予備知識として糖尿のことを覚えておいたほうがいいでしょう。

糖尿病は2種類あり

・1型糖尿病

・2型糖尿病

この2つがあります。

これから詳しく説明します。


1型糖尿病について

1型糖尿病は糖尿病のなかでも珍しく、発症率は10%にも満たしません。

発症の原因はすい臓がインスリンを全く分泌しないためです。

そのため血糖値を安定させるために外部からインスリンを投入します。

ずっとインスリン注射を打ち続けなければいけません。

原因はウィルス感染が挙げられ、若い世代の発症率が高いです。

症状は頻尿、体重が不安定になる、疲労感等が挙げられます。


2型糖尿病について

1型糖尿病はインスリンがまったく分泌されないのに対して、2型糖尿病はインスリンの分泌量が不十分でないことから発症します。

糖尿病の90%以上が2型糖尿病です。

症状は疲労感、感覚低下、頻尿、目のかすみ等があり、頻繁に喉の渇きを感じることがあります。

原因については運動不足や高血圧、ストレスなどの生活習慣が影響する場合と遺伝が関係する場合、また妊娠や出産により発症する場合もあります。

糖尿病の知識がないと病気に患っている人に対して「普段の生活がしっかりしていない」というイメージを持つかもしれませんが、決して本人だけの責任ではない場合もあります。

治療は主に食事指導や運動療法が行われるだけでなく、服薬や注射も行います。


糖尿病のまとめ

糖尿病の種類として

・1型糖尿病

・2型糖尿病

この2つを説明しました。

糖尿病は自覚症状が出ないことも多く、放置してしまうと合併症を引き起こす危険性があります。

もし自分の体調が良く無い場合は病院で検査を受けるのがよいでしょう。

また自分が糖尿病を患っていることがわかっても焦ることなく、今後どう病気に向き合えばよいのか医師に相談してください。

上記のように個人の生活環境で発症するわけではありませんが、普段から運動をすることで防ぐこともできます。

当サイトの人気記事

 1番人気! アラプラス糖ダウンの口コミについて詳しく調べてみました

    pagetop
    inserted by FC2 system