headband

アラプラス 糖ダウン 口コミ

HOME >> コーヒーの効果について

コーヒーの効果について

街中のカフェでコーヒーを飲みながらゆっくりしている会社員は多いですよね。

またちょっと一息休憩入れる時に缶コーヒーを飲む人も多いでしょう。

このコーヒーですが血糖値に大きな影響を与えるんですね。

これから

・コーヒーの効果

・飲み方

・血糖値対策コーヒー

この3点について説明します。


コーヒーの効果について

コーヒーですが実は血糖値に関しては毒にも薬にもなるんですね。

まずマイナス効果ですがコーヒーにはカフェインが配合されています。

カフェインは体を興奮させる効果があり、眠気防止効果で有名ですよね。

このカフェインを摂取してしまうとアドレナリンが多く分泌されます。

このアドレナリンがすい臓から分泌される血糖値をコントロールするインスリンの分泌を低下させてしまうんですね。

またコーヒーにはブラック以外に加糖があります。

コーヒーの苦みでわからないかもしれませんが、相当量の糖分が入っています。

1日2~3本加糖コーヒーを飲む人は糖尿病になる可能性が高いです。

次にプラスの効果ですがさきほどのカフェインですが細胞の働きを良くする効果があります。

体内のミトコンドリアは血糖値を下げる効果があり、そのミトコンドリアの働きを良くしてくれるんですね。


飲み方について

上記のようにマイナスもプラスの効果もあるコーヒーは説明を聞いて「どうしたらいいの?」ととまどいますよね。

実は飲み方によってプラスにすることができます。

一番血糖値が上がるのは食事後ですので、食事前にコーヒーを飲めば血糖値の上昇を抑えてくれるのでプラスの効果になります。

「コーヒーは食後」というイメージがありますが、実は違うらしいです。

血糖値対策コーヒーについて

血糖値の上昇を防ぐ効果のあるコーヒーがあるのを知っていますか?

それがミル総本社から販売されているフィットライフコーヒーです。

トクホと呼ばれる特定保険用食品です。

その効果の理由はデキストリンという食物繊維にあります。

デキストリンとはとうもろこしを原料とした水溶性の食物繊維で食事による糖の吸収を抑える効果があります。

もちろんISO取得工場で製造されているので安全面も問題ありません。

今ならお試しとして初回に限り5袋入りを540円で購入することができます。


コーヒーの効果のまとめ

コーヒーの効果として

・コーヒーの効果

・飲み方

・血糖値対策コーヒー

この3点を説明しました。

つまりコーヒーは飲み方によっては糖尿病予防になるということです。

普段の生活でコーヒーが好きな人は本数を減らしたり、飲むタイミングを変えるなど工夫してみてください。

当サイトの人気記事

 1番人気! アラプラス糖ダウンの口コミについて詳しく調べてみました

    pagetop

    アラプラス糖ダウンの口コミについて

    糖尿病対策について

    血糖値に関すること

    糖尿病に関すること

    アラプラス糖ダウンは効果ある?

    Copyright(C) 2012 アラプラス糖ダウンの口コミ|ぶっちゃけ効果なし? All Rights Reserved.
    inserted by FC2 system